So-net無料ブログ作成
検索選択

Matchless The Little Monster : おいおいまたかよ。。 [Guitars]

Matchless.jpg

またアンプを買ってしまった。。マッチレスリトルモンスター。あーあ。
マッチレスは10年以上前にLightning15を持っていて、当時でも多分格安の中古だったのですが、こいつの音はえらく気に入っていたのですがあまりにモダンでロックな音がするので当時やっていたブルースバンドには全然合わなかったんですね。なんかどんなスタイルのブルースでもSRVみたくなってしまって選曲がどんどんいなたい方に行くのにますます音的なギャップができてしまうようで。。
そこへ、これも当時まだ出始めだったToneKingというアンプが登場。こいつがフェンダー系なのにタマが暖まってくるとVOXに変身するというちょっと「大丈夫か?」みたいなアンプで、真っ赤とクリーム色のツートンというオバカなルックスと相まってものすごく魅力的に思えてLightning15を手放しToneKingをゲット。しかし結局はそのToneKingも手放し、以前から持っていた60年代デラックスリバーブに戻ったりもっともっと小さいアンプに手を出したりしていました。
ですが実はマッチレスを手放したことはすっと後悔してまして、以前よりLightningは中古を探したりとかしてたんですね。しかし今やマークサンプソン在籍時代のLightningは30万くらいするのが相場で、格安ゲットしたボクとしては買い直しに30万はとても悔しくて出せないわけです。
で、マッチレスの最も小型なタイプのThe Little Monster。結局こいつに決定。写真でしか見たことなくて、BadCatのMiniCatくらいの大きさのもんだろうと思って店に行ってびっくり。
でかいじゃん、やけに。まあスピーカー12インチだしね。それにしても「Little」っていうのとはちょっと違うような。。。。
音は。。昔のマッチレスのスリムでギュインという音に比べるとちょっとだぶつき気味ですがEL84シングルにしてはえらい音圧。まあシャープにしてゆくチューニングはローをだすよりは楽だしマッチレスらしさまで失われているわけではないのでいいかと。

しかしちょっと困ったことにクリーンが出ない。ボリュームを上げてゆき実用音量に達した時点でもうほぼ歪んでいる。というわけでプリ初段のチューブを12AX7から12AT7に換えてみる。結構昔のマッチレスらしくなってきました。だがまだ歪みすぎる感じ。
次段の12AX7も12AT7にしてみると、こんどはダメ。マッチレス特有の腰の強さがふにゃふにゃになってしまう。ということで初段のゲインをもう少しいじってやると使いやすくなると思います。
12AY7くらいでも良いか知れないね。

nice!(1)  コメント(3) 

nice! 1

コメント 3

ベアトラック

ご無沙汰しておりました。
ニューメキシコ州出張4日目で、今日の夕方からサンタフェにおります。暑いです!

また買ったんですか!?(笑)
うちのLightning15 ノンリバーブは、手放しませんよ~。
最近は、まるで通電してないですが・・・
by ベアトラック (2010-07-24 19:44) 

GOMENTE

今サンタフェですか。おつかれさまです。気温は一緒でもそっちの方が快適さが違いますよね。でも脱水症状にはご注意ください。

今回はYouTube録音とかではなくバンド用なんです。宅録メインのアンプだとちょっとパワー不足なんでこの音圧ならいいかと。
by GOMENTE (2010-07-24 20:26) 

FUZ

はじめまして。
同じ改造を業者に頼もうと思いましたがかなり高額になりそうなので
あきらめましたw
せめてプリの菅をAY7に変えようと思うのですが初段って
スピーカー側のほうですか?
by FUZ (2017-05-19 23:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。