So-net無料ブログ作成
検索選択

OLYMPUS Pen-F [写真]

PenF-2.jpg
結局買ってしまいました。オリンパスPEN-Fシルバー
もうカメラはα7rIIがあればOKと思って、あとは純正24-70mmが出ることを期待していたのですがGマスターの24-70が予想外に高く、今年はカメラには投資しないと決めていたのですが、このPEN-Fだけは発売直後からちょっと気になっていました。
で、実は4年前に行った香港がちょっと懐かしくなり、意外と安く行けることがわかったのでえいやとチケットを取ったのがきっかけでこちらもえいやっとゲットしてしまった次第。
香港にα持ってけばいい話なんですが、一つ問題ありまして、フルサイズセンサーだとCマウントレンズが使えない、というか使いづらい。16ミリのシネマレンズなのでAPS−Cでもケラレてしまう。フルサイズだと壁の穴から覗いているような状態になってしまう。Cマウントで問題なく使えるのはやはりセンサーサイズの小さいマイクロフォーサーズ。
香港なんで風景をガッチリ撮るというよりはオールドレンズをメインに遊びたい。なのでやはりCマウントのレンズも使いたい。OM-D E-M5でもいいのですがあれも今となってはやや物足りない。
今後のマイクロフォーサーズ再利用も考えてここはひとつ投資するかと決めたわけです。
冒頭の写真はPEN-FにライカLズマロン35mmを付けたもの。で、こっちはCマウントのケルンスイター25mmを付けたもの。
PenF-1.jpg
しかしこのPEN-F、シンプルなクラシック調のルックスに反して機能多すぎてセットアップが複雑でなかなか大変。いざ撮る段になったらそんなにいじらないと思うので自分の使うセッティングが決まればあとは楽だろうと思うのですがそこに行き着くまでが大変。ようやく落ち着いてきましたがまだ2−3詰めるところがありそう。
nice!(2)  コメント(1) 

nice! 2

コメント 1

YAP

クラシカルなデザインがいいですね。
最近のデジカメは、設定項目が多すぎて複雑ですね。

by YAP (2016-11-08 08:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。