So-net無料ブログ作成
検索選択

香港で2泊3日 [Other pics]

20121004HK.jpg
アメリカから戻ってすぐですが香港に出張しなければならず2泊3日で行ってきました。
領土問題がややこしい最中ですが香港は特に目立つ動きはなく全然問題無しです。国慶節の連休で本土からの旅行者が多い時期でしたが香港人にとっては国慶節は10月1−2日のみ休みで週の後半は平日だったようです。
中国へ渡るための香港トランジットは何度かありましたが香港に宿泊するのは初めてで、しかも今回はかなり緩い出張だったのでかなり観光もできておいしい出張でした。
宿は香港島側の銅鑼湾という人が多く集まる繁華街のど真ん中。
20121004HK-3.jpg

到着が1時でチェックインが3時くらいだったのですぐに九龍方面に出発。
バスや地下鉄を利用することが多いのでOctopusカードというプリペイドカードを購入。公共交通機関はほとんど使えます。
九龍へは地下鉄を使って行くことにしました。香港では電脳街として有名な深水埗へ。
20121004HK-4.jpg
20121004HK-5.jpg
20121004HK-6.jpg
10年前に来たことがあるのですが、当局の指導が入ったらしく以前のような違法コピー品等のお店はすっかり影を潜め、アキバの長屋ちっくなお店が多かったです。価格は日本円に直してみると別段安いと言うわけではなく、安いと言えるのはメーカー不明のUSBアダプタとかそういう小物類くらいですかね。
香港と言えば夜景なわけですが今まで宿泊がなかったので当然夜景見るのも初めて。
どこへ行けば見れるのか?はよくわからず。夜景は本土側から香港島を見るものらしいので、取りあえず地下鉄で一番海に近い駅まで戻り、海岸へ歩いてゆくことにしました。駅は尖沙咀という駅でそこから南へ歩いて行くと香港島側の海岸に出ます。海岸はサイドウォークになっていて夜景を見に来た観光客でびっしりでしたがなんとか間に潜り込んで夜景撮影。
今回は出張なんであまりかさばらないフジX10を持って行きました。
20121004HK-2.jpg
20121004HK-7.jpg
あまりカメラ固定に良い場所がなく、ブレ写真連発でしたが。

尖沙咀駅から地上に出てすぐのとろでカメラ屋さん発見。香港、じつにカメラ屋が多いです。中でも尖沙咀のこの店は中古を扱っている。ちょっと覗くとっ中古レンズが結構な数並んでいます。そんな中、M42のシュナイダー クセナー50mm/F2.8を発見。シュナイダーは日本の中古ではほぼ見かけることはなくなったのでここでゲット。2000HKDなので2万円ちょい。

香港、なかなか面白いです。ただ時期が時期だけに人が多過ぎて歩いているだけで結構疲れました。なるべくシーズンオフを狙った方がいいかもしれません。
nice!(1)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。